« ハウジング | Main | 顔文字 »

2004.06.16

IXY DIGITAL

ふと、web空間を散歩中に、「電写暦」というblogを発見

電写暦: デジタル一眼は欲しいけれど・・・

   けれどコンパクトカメラを使わずに一眼だけとなるとそんなには
   撮らないだろう。なぜかと言えば毎日持ち歩かないから。
   一時期デジタル一眼がとても欲しかったが最近はそうでもない。
   毎日持ち歩けること、それが楽しい。(続く)

この気持ち、とってもよくわかる。気合が入っていたころは、
EOS3と仕事用のA4ノートPCをかばんにいれてあるいていたが、
なかなか、EOS3をかばんから取り出して、かつスーツ姿での
撮影は厳しいものがある。EOS10Dでもこの点は同様。

電写暦オーナー氏は、IXY DIGITAL 500をサブ機としてお使い。
きれいなキノコの写真を撮っておられ、おもわず、わたしの触手も
動いた。
そういえば、かつて、IXY DIGITAL 所有し、日々かばんにいれて
いる時期があった。いざとろうというときに限ってガス欠。
いや、バッテリー切れ。

今の機種なら・・・という期待も込めて、

・電池がもつか?
・電源オンから撮影終了までの時間が実用的であるか?
・感覚的な撮影(うまく表現できんが)が可能か
・動きのあるものをとめられるか?

などなど、チェックリストを作り出すが、すると
結局一眼にもどってしまう。
実のところ、10Dでも、EOS3と比べると、ずっとずっと見劣りする。
EOS1Vにて撮影したあとなどでは、10Dを床に投げつけたくなる。

以前、なにかのMLで、
『持ち歩けない高級一眼よりも、日々、持ち歩ける使い捨てカメラのほうが大事』
という発言があった。チャンスで撮れなきゃ、意味がない・・・という発言趣旨
だったと思う。
この意見にも賛成!

とはいえ、一眼のファインダーごしに撮影する感覚や、思ったときに瞬時に
シャッターが下りてくれる感覚は大好きなのである。
当分、悩みは続く。

|

« ハウジング | Main | 顔文字 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2999/777293

Listed below are links to weblogs that reference IXY DIGITAL:

» IXY-DIGITALできのこ(3) [電写暦]
(IXY-DIGITAL500) 「 with EOS in one hand [Read More]

Tracked on 2004.06.17 at 10:27 PM

« ハウジング | Main | 顔文字 »