« はらぐりとは・・ | Main | あやめ池遊園地のその後 »

2004.06.07

夢のあと ~あやめ池遊園地~

ayameike_1.jpg
 終日を予定していたカンファレンスが、あっさり午前中で終わった。多量にたまったペンディングを処理できる、と少し喜んだが、「この時間、自分のために使おう・・・」と思った。こんな時ようにと、かばんに詰め込んでいる本を開け、喫茶店を陣取るが、どうもまとまらない。「何か大事なことを忘れているのでは・・・」そんな気がした。

 週明けのあやめ池は、すでに、柵が作られていた。入場者数を伸ばすことには、なかなか対策をたてられなかった割には、素早い対応だ。鉄くずをつんだトラックも往来していた。自分の思い出の場所、というよりも、子供の思い出の場所となり得たかもしれない場所が、またひとつ、なくなっていくことが、なんとも切なかった。「君が幼稚園のころまでは、ここに遊園地があったんだよ・・・・」そんなことを、話している場面を想像すると、子供のなんとも物悲しげな表情が想像できた。

 うちの家は、厳しい家庭ではなかったが、子供のわがままを聞いてくれる家庭でもなかった。生活が苦しかったわけでもないが、必要ない金銭は、徹底的につかわない家庭だった。夏こそ、プールに連れて行ってもらったが、乗り物には乗せてもらえなかった。夏以外で連れて行ってくれるときは、近所の電気屋や、新聞屋から、入場券をもらったときや、サーカスがやってきたとき、ぐらいだった。当時は、東芝のショップ店が、遊園地に招待してくれていたのだ。
 当時、まだ独身だったおば、おじは、忙しかった父母にかわって、ことあるごとにいろんなところへ連れて行ってくれた。祖父母宅と、私の家の位置関係もあって、遊園地というと、生駒山上であって、あやめ池遊園地ではなかった。

 そんな、ぼくにとって、あやめ池遊園地は、「思い出の場所」というよりは、たまにしか手の届かない、「憧れの場所」という印象が、心のそこに、いまなお根強く残っている。電車で2,3駅、車で20分、今でこそ、すぐそばの遊園地が、当時は、本当に遠くにある、夢の園だったのだ。


ayameike_2.jpg
とおくに見える観覧車、屋根の先だけ見えるメリーゴーランドも、子供のころのった記憶がない。(メリーゴーランドは僕が子供のころには、もっとこじんまりした物しかなかったと思う。)手前に見えるのは、ボーリング場。ここには、かろうじて行った記憶がある。瓶のコーラを自動販売機で買って、自動販売機の栓抜きで王冠を抜く感覚が、なんとも楽しかった。これは、かなり大きくなったときの記憶だとおもう。

子供のころの、記憶としてあるのは、当時、動物園にいた象の姿や、秋の菊人形、どれも、無料のアトラクションばかりだ。

昨年の夏、まだ閉園のうわさしかないころ、子供と二人で遊びに来た。自分の子供のころの反動か、子供が乗りたいというもの全てにのりまくった。当時でも、人気のアトラクションは、人の列ができていたし、円形大劇場のウルトラマンショーは満員だった。

そのときの、楽しい記憶・・・それが、また、運営会社の閉鎖発表のコメントを思い出させ、いらだちがぼくの感情を支配しはじめた。
どうして、USJやTDLの存在を理由に、入場者数の減少がさけられないものだ、といえるのだろう。あやめ池が、それらとどうして並列的にとらえられるのであろう。同じよう理由で、どこかの経営陣が何かの閉鎖理由を説明しているのを何度か聞いたことがある。状況を説明しているつもりが、自らの経営センスのなさの証明、センスなんて、そんなかっこいいものじゃない、経営の基本中の基本、自社のポジションの把握ができていないこと、を世間に説明・証明しているにすぎない。

仮に、彼らに経営の感覚、それを求めるのは、高望みだとしよう。

少子化もあるだろう。遊びの多様化もあるだろう。減損会計の問題もあるだろう。埋め立て問題での地元住民との軋轢もあるだろう。本社の経営不振、昨年は、無配という状況もあるだろう。他の関西の電鉄系遊園地の相次ぐ閉鎖という状況もあるだろう。そりゃ、いろいろいいわけはあると思う。
既に2つの遊園地を閉鎖、生駒山上は冬は休み、小劇場を閉鎖、OSKはたたき出した、保有する建物・土地・事業、いろんなものを売却。。。そんな事情は、よくわかっている。
でも、ぼくがほんとうに見たかったのは、あやめ池遊園地としての努力だ。赤字、赤字というけど、外的状況をいいことに、ぼーっとしていたようにしか見えない。経費削減?それもいいだろう。遊園地としての体力を落とし、魅力をどんどん捨てていった。にもかかわらず、残った魅力をアピールするような、営業施策は、近隣に住むぼくにすら、とどいてこなかった。

もっと、あやめ池で遊びたい。名残おしい。という人たちが、閉園をまえに押し寄せた。そんなあやめ池のファンたちを納得させるような経営努力、知恵を絞り尽くしたような策のかぎり、見せた上で、閉鎖に踏み切って欲しかった。

パルケエスパーニャは、経費削減効果がでてきたというということで、大規模な投資を実施するようだ。よくなったのではなく、不要な物を削っただけだ。パルケエスパーニャ依然として入場者数の減少には歯止めがかかっていない。
エンドユーザーの気持ちもよくつかまないままに、設備投資依存型の経営をつづけるという方法は、外から見る限り、なんら変わっていない。あやめ池遊園地すら助けられなかったのに、パルケエスパーニャを維持していけるのか?
みものである。

|

« はらぐりとは・・ | Main | あやめ池遊園地のその後 »

Comments

Any wаƴ to be a specialized snipeг you have to accomplish a lots of terms. many sites do give a platform for service providers and service seekers to latch onto each other. Recently, the product has released some pre-launch videos.

Posted by: magnetic messaging pdf | 2014.09.05 at 08:26 PM

Thanks for every other wonderful article. The place else could anybody get that type of info in such a perfect means of writing? I've a presentation subsequent week, and I'm on the look for such info.

Posted by: warframe syndicates | 2015.01.24 at 10:24 AM

My spouse and I stumbled over here by a different web page and thought I should check things out. I like what I see so i am just following you. Look forward to finding out about your web page yet again.

Posted by: http://Thegioiflashgame.com/Profile/marvinwingf | 2015.08.10 at 08:27 PM

Incredible quest there. What happened after? Thanks!

Posted by: Plenty Of Fish Dating Site Of Free Dating | 2015.10.15 at 08:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2999/730674

Listed below are links to weblogs that reference 夢のあと ~あやめ池遊園地~:

» あやめ池遊園地のその後 [with EOS in one hand]
with EOS in one hand: 夢のあと ~あやめ池遊園地~ あやめ [Read More]

Tracked on 2004.06.10 at 02:19 PM

« はらぐりとは・・ | Main | あやめ池遊園地のその後 »