« デジカメ つまみぐい | Main | ディープブルー »

2004.06.28

pro1

canon powershot pro1 を触ってきました。

Pro1 と言う名前から、canon がかなり力をいれて発売した機種だろうと、
想像しておりました。

良い点:
1.持った感触

  かなり小さいですねえ!手のひらの中にデジタル一眼のシステムが、
 全て収まってしまっているという感じがいいです。

2.集積された機能

  1.で書いてしまいましたが、28~200のLレンズ付き一眼と考えますと、
 機能が、ギューッと濃縮されている感じです。食べ物に塩をふって、水分を
 とばし、うまみ成分を引き立たせたようなそんなカメラです。
  一眼で、このシステムを構成し、携帯しようと思いますと、かなり、大げさ
 になってきます。重たいレンズ2本必要ですね。

3.バッテリー

  できれば、乾電池の利用がありがたいのですが、EOS10Dと同じタイプの
 バッテリーというのは、良いですねえ。このバッテリーもともと(今もかな?)
 キャノンのビデオカメラ用のバッテリーらしく、サードパーティから、格安の
 バッテリーが出ている点もありがたいのです。
  ちなみにわたしの場合、純正1個、サードパーティ製2個のバッテリーを
 保有しております。

4.操作性

  ちょこっといじっただけですが、EOS10Dあるいは、E0S系銀塩を保有されて
 いる方にとっては、すごぶる扱いやすいのではないでしょうか?
 全く同じシステムではないのですが、10D→KISSデジ より、 10D→PRO1
 の方が、操作における親和性は高いように感じました。
 KISSデジでは、どうもしっくり来ませんでしたが、PRO1では、すすっす~っと
 やりたいことができるように感じました。

悪い点
1.電動ズーム

  この機種だけにいえることではないのですが、デジカメや、コンパクトカメラ
 のズームはどうして電動ズームにしちゃうのでしょうか?
 機械式で、手で、ぐるっと回せば、欲しい画角がでるのが望ましい!
 一眼を使っている人間からすると、とんでもなくもどかしいです。

  動画ですと、一定のスピードでズーミングしないと、非常に気持ち悪い映像
 になりますので、 ビデオカメラに電動ズームを搭載する理由はわかるのですが、
 デジカメでは止めて欲しい機能です。機構上のコストの問題なのでしょうか?

  それと、段階的なズームもちょっと違和感が、何度もクリックしないとスクロール
 しないアプリケーションのようで、どうもイライラします。
 USM仕様で高速ズームといううたい文句ですが、高速とは、なにとの比較か、
 ちとよく分かりませんでした。


2.電子ビューファインダ

  電子式のメリットもわかりますが、液晶モニターで確認できることを、スタイル
 だけで、ファインダにする必要があるのか?という点に疑問を持ちます。
 わたしの場合、ファインダ越しに撮影したくなるのは、動きのある物です。
 電子式の場合、動きのあるものを、おいますと、ブレがでて、とっても見にくい
 です。できれば光学式にして欲しかったですねえ・・・

3.感度

  ISO400が上限というのは、ちょっと低いような気がします。
  実際に撮影したわけではないので、この感度設定の有効性は未知数
  ですが、普段EOS10Dなどで、スナップの常用にしているのが、800
  のため、ちょっと心配ですねえ。
  わたしの場合、動きのあるものといいましても、人物ですので、ある程度
  いけると思うのですが、スポーツや、動物などを追うには辛いでしょう。
 (これで、そんな被写体を追わないということもいえますが・・・)


4.価格

  まあ、これだけの機能を詰め込んで、携帯できるキャノンのシステムと
 考えれば、割安なのかもしれませんが、絶対値的価格で考えますと、
 やはり、割高でしょう・・・


5.ディマージュA2の存在

  一眼ですと、レンズシステム等による縛りもあり、なかなか他メーカーへの
 移行は、おいそれとできないわけですが、これ単体で、ひとつのシステムと
 なりうると考えますと、コニカミノルタ ディマージュA2の存在は驚異です。
 カメラのスペック的には、ディマージュA2の方が抜け目がないように、感じます。
  手に持った感触が、やはりミノルタのカメラなので、わたしは、購入までには
 いたらないのですが、キャノンが、この機械に追いつくような製品を、そのうち
 登場させそうで、pro1の購入をためらわせる原因となると思いました。


総合的に判断しまして、
『とっても魅力的!!、でももうちょっと、まちかなあ???』
という結論に至りました。

おわり!!

|

« デジカメ つまみぐい | Main | ディープブルー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2999/859837

Listed below are links to weblogs that reference pro1:

« デジカメ つまみぐい | Main | ディープブルー »